【ECキューブ】テンプレートに渡された値(変数)を全て表示する

バージョン:EC-CUBE 2.x

テンプレートに渡された全ての変数を表示して確認したい場合は、
テンプレートに下記を記載します。

<pre>
<!--{php}-->
print_r(get_defined_vars());
<!--{/php}-->
</pre>

特定の変数を表示する場合

特定の変数を表示させる場合は、下記記事を参考にしてください。
参考記事:【ECキューブ】テンプレートに渡された値(変数)を表示する

【ECキューブ】テンプレートに渡された値(変数)を表示する

バージョン:EC-CUBE 2.x

テンプレート作成の際などに変数の内容を確認したい場合には、
「@debug_print_var」を使用して表示させることができます。

続きを読む

【ECキューブ】トップページのURLで「index.php」つく場合はリダイレクトさせる

バージョン:EC-CUBE 2.x

ECキューブで「http://xxx.com」と「http://xxx.com/index.php」が存在しているため、
グーグルなどの検索エンジンにインデックスされてしまっている場合の対処についてです。

続きを読む

【ECキューブ】商品データ、受注データの一括削除

バージョン:EC-CUBE 2.x

ECキューブで商品や受注データを一括削除する場合についてです。
納品時などテストデータを削除する場合や、古くなったデータを一括で削除したい場合などに
使用できるかと思います。

続きを読む

【ECキューブ】受注管理の表示順序を変更する

バージョン:EC-CUBE 2.x

ECキューブ管理画面の「受注管理」で、検索結果の表示順序を変える方法についてです。

続きを読む

【ECキューブ】デバッグ時のログ出力

バージョン:EC-CUBE 2.x

ECキューブでデバッグ時にログを出力する方法についてです。

続きを読む

【ECキューブ】エラー出力

バージョン:EC-CUBE 2.x

ECキューブの開発時にエラーを出力する方法についてです。

続きを読む

【GoogleAppsScript】シートの情報を削除する

Google スプレッドシート

シートの情報を削除するには「clear」を使います。

続きを読む

【GoogleAppsScript】シートの最後の行を取得する

Google スプレッドシート

シートの最終行を取得するには「getLastRow」を使用します。
コメントやメモは無視されるようですが、関数などは最終行として扱われるようです。

続きを読む

【GoogleAppsScript】セルの値を取得する

Google スプレッドシート

スプレッドシートでセル(Range)の値を取得するには「getValue」を使用します。

続きを読む

return top